ご飯おはぎ

ご飯おはぎ
スポンサーリンク
簡単にできる即席ご飯おはぎ

材料

  • ご飯 ・・・1合分(340g)
  • 塩 ・・・小さじ1/4
  • 片栗粉 ・・・大さじ1
  • 水 ・・・大さじ2
  • 小豆あん ・・・約280~300g
  • きな粉 ・・・適量
  • 青のり ・・・適量
  • すりゴマ ・・・適量

作り方

  1. (下準備)あんは等分して丸めておきます。(あんで包み込む用は少し大きめに)
  2. (ご飯に片栗粉)小器に片栗粉、水を入れてかき混ぜ、水溶き片栗粉を作り耐熱ボウルに入れたご飯に回しかけ塩を加え、しゃもじで混ぜます。ラップかレンジ用のフタをして電子レンジ500wで2分加熱し、取り出してかき混ぜます。
  3. (ご飯をつぶす)ご飯が熱いうちにすりこぎで、米の粒を半分くらいつぶします。(半つぶし)しゃもじでおおまかに8等分します。(あんで包むものは気持ち小さめに)
  4. (包む)等分したごはん生地の1つをラップにのせ、上にもラップを被せ丸く平たくつぶします。中央にあんの玉を置き芯にして包みます。好みできな粉、すりごま、アオノリをまぶします。
  5. (あんの場合)あんで周りをくるむ場合は、広げたラップにあんをのせ上にラップを被せてあんを広げ、丸めたご飯を芯に包みます。(底は包まなくて構いません)

キッチンメモ

春はぼたもち、秋はおはぎ。
春分秋分、お彼岸のころに食べたくなるおはぎ。
作ろうと思ったらもち米を切らしていた!
そんな時に試したのが、このもち米なしのご飯おはぎです。

あん、きな粉の定番に加えて、ゴマ、青のりの計4つの四色おはぎ。

片栗粉とレンジを活用します。

味の感想は、結構もちもちしているし、柔らかい。
けど、なんだかもち米のおはぎに比べてあっさりしている気がする。

ちなみに片栗粉を使わず本当にご飯のみで作ったものはどうだったか?
これも結構モチモチしてましたよ。
でも、片栗粉を使ったご飯おはぎに比べモチモチ度が低くなりました。

朝炊いて残ったご飯で作ったので楽でした。
(ビタバァレーと言う麦入りのご飯でしたが)

余ったおはぎはお皿にラップをかけて乾燥防止。
冷蔵庫に入れて冷やすと固くなるのでなるべくその日のうちにどうぞ。
(次の日でも食べれないほどかたくはなりません)

ごはんは固めに炊いたもの、パサパサしたタイプより(炒飯向きのご飯)
柔らかめでモチモチしたタイプのご飯が合います。

冷ご飯を使う場合は温めをしっかりと。

ご飯がべたついて作業がやりにくいとき
道具や手に水をつけると作業しやすくなります。

片栗粉を使ったモチモチ団子、おから団子やさつまいもと合わせてモチモチです。

マジカルキッチンお菓子レシピ

おから団子
モッチモチのおからのお団子がカンタンに。
フライパンでこんがりと、しょうゆ、青のり味2種類。
さつまいもの焼き団子
素朴なさつまいものお団子をバターを熱したフライパンでこんがり焼きます。
熱々をハフハフ召し上がれ。材料は蒸したさつまいも、片栗粉とシンプルです。

マジカルキッチン料理レシピ

おからすいとん
おからと片栗粉で作るモチモチのすいとん。
具だくさんの豚汁に入れて召し上がれ。

あんこは市販品を使うと、あとは包むだけ手軽に作れます。
それでも手作りのおはぎは違いますよ。

定番のもち米のおはぎ、電子レンジで作るおはぎの作り方も紹介しています。

おはぎ・ぼた餅
春はぼたもち(牡丹餅)、秋はおはぎ(御萩)と呼ばれます。
もち米、米を炊飯器で炊いて、あんと包む作業。一度覚えると一生もの、初めての人もぜひ。

マジカルキッチン動画でレシピ

ご飯おはぎの作り方を写真で説明

ご飯をつく

耐熱ボウルに入れたご飯に水溶き片栗粉と塩少々
レンジにかけた後、すりこ木等でついて、ご飯の粒をつぶします。

全部つぶすのではなく、半分程度粒が残るようにつぶすのがコツ。

徐々にモチモチしてきます。

あんを広げる

あんのおはぎの場合。
ラップ2枚であんの玉を挟んで、あんを平たく丸く広げます。

ご飯を乗せる

上のラップを取り外し、丸めて置いたご飯を中央にのせます。

ラップで包みます

ラップで包んで形を作ります。
底の部分はあんで包まなくてもOK

スポンサーリンク

もち米入りのいつものおはぎに比べて

あっさりした感じになるので、隠し味の塩を加えるのがおすすめ。
(もちろん隠し味なのでたくさんは加えません)
普通のもち米のおはぎより、ほんの少々強めに。
小さじ1/4~1/5くらい

あと、あんとご飯の割合です。
今回の場合、ご飯の割合が多いよりはあんの割合が多い方が満足感アップ。
あんが少ないと物足りなく感じるので多めに用意。

ご飯おはぎのレシピ情報

お菓子ジャンル

製菓器具:

季節: //

国・地域:

レシピキーワード:,

関連レシピ

しょうが糖

甘くて辛いしょうが糖。
やみつきになるさわやかな辛さ。

かぼちゃどら焼き

手作りのどら焼きの皮に自家製かぼちゃあんを挟んだかぼちゃどら焼き。
かぼちゃあんの作り方、しっとりしたどら焼きの皮作りのポイントも紹介します。

芋餅

さつまいもと切り餅を使ったほんのり黄色の優しいおやつ芋餅。
電子レンジを使って簡単に柔らかくします。

揚げない大学芋

揚げないからお手軽気軽に作れる大学芋。
フライパンで大さじ2の油でゆっくり焼いてタレをからめます。