甘くないバジルクッキー。バターを混ぜる手間もなく簡単。

バジルクッキー

バジル入りの甘くないクッキーはポリポリさくさくなリッチなクラッカー風。
甘い物が苦手な人へも。バターを使わず、オーブントースターでお手軽に。

バジルクッキー

Photo: by Magical Kitchen

材料/分量/約32枚分

  • 薄力粉 ・・・100g
  • 塩 ・・・小さじ1/3
  • ベーキングパウダー ・・・小さじ1/4
  • きび砂糖 ・・・小さじ1
  • ドライバジル ・・・小さじ1
  • サラダ油 ・・・30g
  • 無調整豆乳 ・・・約25ml

作り方

  1. 粉と砂糖、塩、バジル、ベーキングパウダーをポリ袋に入れ、口を持って上下に何度も振って全体を混ぜます。
  2. ボウルにサラダ油、豆乳を加えて泡立て器で油と豆乳が均一に混ざるまでしっかり混ぜます。
  3. 袋を広げ、粉に油と豆乳を混ぜたものを加えてポリ袋の上から粉と水分がなじむように揉み込みます。
  4. 生地をひとまとめにし、四角の棒状にのばし、包丁で5ミリ厚さにカットし、アルミホイルを敷いたオーブントースターの天板に並べます。
  5. ケーキクーラーなど脚付きの網にとり冷まします。

キッチンメモ

バジル入りの甘くない塩味のクッキーです。
一般的なクッキーより、あっさり。
スナック菓子感覚で食べられるリッチなクラッカー風になっています。
食べ始めるとまた一つ手が伸びるそんな塩味のクッキー。

オーブントースターで手軽に焼くことが出来ます。
オーブントースターでお菓子を焼く際の注意点は次ページにあります。
焼き加減は、焼色がつくまでしっかり目に焼いた方が粉の味が引き出されます。

オーブンを使って焼く場合は、180℃に温めておいたオーブンで約15分焼きます。
ペッパーチーズクッキーを参考にしてください。

豆乳は牛乳を使っても作れます。

バターを使わずに作るクッキーなので、バターを練り混ぜる作業もなし、思い立った時に気軽に作ることができます。

甘くないクッキーはおつまみにも最適。
甘いモノが苦手な人へのプレゼントにも。
父の日にもいいですね。
いつもありがとうな気持ちを込めて贈ってみませんか。

作り方を写真で説明

油と豆乳を混ぜる

油と豆乳を混ぜます。
油と水分が分離しないようにしっかり混ぜます。

ポリ袋に粉類を入れる

ポリ袋に粉、バジル、ベーキングパウダー、塩、砂糖を入れて振って混ぜます。
袋の中に上の水分を加えて袋の上から揉んで粉と水分をまとめます。
上の写真はこしょうと粉チーズ、バジルを加えた時のものです。

袋の上から棒状にのばす

袋の上から棒状にのばします。
今回はカットした時正方形でなく長方形になるように、高さを低くしてます。

5ミリ厚さにカット

生地を包丁で5ミリ厚さにカットします。
長方形にカットした時の写真です。

アルミホイルを敷きクッキーを並べる

オーブントースターの天板にアルミホイルを敷きクッキーを並べます。

マジカルキッチンTipsオーブントースターを使いこなすコツコラム

バジルクッキーと同じ材料で作れるお菓子

材料:サラダ油|ドライバジル|ベーキングパウダー|薄力粉-製菓材料|

材料大分類:油脂類|穀類|膨張剤・凝固剤など|調味料・甘味・香辛料|

バジルクッキーと同じジャンルのお菓子

ジャンル: |