モーモー柄のチョコレートマーブルベイクドチーズケーキ。

チョコマーブルチーズケーキ


ジャンル: , 主な食材: , , , , , , , , 器具: 季節:

モーモー柄がかわいいチョコレートマーブルなチーズケーキ
箸でくるりと模様をつけていきます。

チョコマーブルチーズケーキ

Photo: by Magical Kitchen

花占い、トランプ占い
そしてコーヒー占い
今日の私はケーキで占う恋模様

マーブルケーキをお皿に一切れ
出てきたマーブル、どんな運命教えてくれる?

調理時間: 1時間10分 分量: 18センチ丸型1台分

材料

  • ビスケット ・・・100g
  • バター(またはマーガリン) ・・・50g
  • シナモンパウター ・・・少々
  • クリームチーズ ・・・250g
  • バター(またはマーガリン) ・・・20g
  • 卵 ・・・2個
  • 生クリーム ・・・200ml
  • コーンスターチ ・・・20g
  • レモン汁 ・・・大さじ1
  • バニラエッセンス ・・・少々
  • きび砂糖 ・・・90g
  • チョコレート ・・・60g

作り方

  1. ビスケットはミキサーに入れるか、2重にしたビニール袋に入れて、めんぼうなどでたたいて粉々にします。ココアパウダーも加えます。好みでシナモンも。
  2. バター50gは耐熱性の器に入れラップをかけて電子レンジに30秒から1分かけて溶かしバターにします。
  3. 型には、バター(分量外)を薄く塗り粉をはたき、帯状に切ったオーブン用の紙を2本十字に交差させて敷いておきます。
  4. ビスケットに溶かしバターを加え、全体がしっとりするまで混ぜ、型の底に手でぎゅっと敷き詰め冷蔵庫で冷やしておきます。
  5. クリームチーズは、適当な大きさに切ってボウルに入れ、室温に出し柔らかくしておきます。(急ぐときは、電子レンジで約30~40秒加熱)砂糖を加え、泡だて器かハンドミキサーでクリーム状になるまで練ります。バター20gも加えて混ぜます。
  6. 卵、生クリーム、レモン汁、バニラエッセンス、コーンスターチを順に加えてそのつど混ぜます。生地がなめらかになればできあがり。
  7. チョコレートは細かく刻んで耐熱性の器に入れ、ラップをせずに電子レンジか湯煎をして溶かします。
  8. 7のチョコレートに6の生地を大さじ7加えて混ぜ合わせ、チョコレート生地を作ります。
  9. 6の生地を型に流しいれ、上から8のチョコレート生地をスプーンで落としていきます。菜ばしでぐるりと混ぜて、マーブル状にします。
  10. 170℃に温めておいたオーブンで約50分焼き色がつくまで焼きます。
  11. 完全に冷めてから型からはずします。周りを竹串で1周させ、紙を引っ張って取り出します。冷めれば冷蔵庫で一晩おいて召し上がれ。(調理時間外)

キッチンメモ

別名モーモーチーズケーキ
カットすると牛みたいなモーモー柄があらわれます。
ココアビスケット台にチョコのマーブル。
ずっしりしたチーズケーキです。

基本はいつものチーズケーキです。
ビスケットを砕くにはミキサーやフードプロセッサーを使うと便利。
シナモンは好みですが、入れると大人っぽいかんじに。

チーズケーキは、冷めるとへこみます。粉が少ないケーキは冷めると沈むので失敗ではありません。

マーブル模様に焼き上がり

マーブル模様好きさんへ、マーブル模様のココアマーブルパウンドケーキも素敵です。

チーズケーキの生地作りにミキサーやハンドミキサー

フードプロセッサー、ミキサーやハンドミキサーを活用すると楽に作業できます。
チーズケーキ生地は、ミキサーを使ってもできます。
材料を入れてかくはんするだけ。

ただミキサーは、深さがあるので生地をキレイに取り出すのが大変です。

ハンドミキサーを使う場合は、大きめの深さのあるボウルを使います。
はじめは低速にして、飛び散らないように気をつけながら作業します。
使い終わった後の部品は丁寧に洗剤で洗います。 油分が残っていると次に卵白でメレンゲを泡立てるときに泡立ちが悪くなります。

マジカルキッチンTips生クリームについてのコラム

羽部分もコンパクトに収納可能。

チョコマーブルチーズケーキと同じ材料で作れるお菓子

材料:クリームチーズ|コーンスターチ|シナモン|チョコレート|バター|ビスケット|レモン|生クリーム|

材料大分類:乳製品||市販の菓子|果物|油脂類|穀類|調味料・甘味・香辛料|

チョコマーブルチーズケーキと同じジャンルのお菓子

ジャンル: |