簡単キャラメルシロップ

材料2つでレンジでキャラメルシロップ
簡単キャラメルシロップジャム・ディップ・保存食
スポンサーリンク
MagicalStory

手のひらにキャラメル
包み紙を開く
口にポンって入れれば
自然とニッコリ

なんだか懐かしい味。
でもいつまでも好きな味

おしゃれキャラメルスイーツになっても
やっぱりどこか
懐かしい優しい甘さにホッとする。

お菓子ジャンル

季節: //

イベント:

国・地域:

レシピキーワード:

材料2つ、レンジにかけて、スイートなキャラメルシロップに。
冷めるととろみが濃くなります。

スポンサーリンク

材料

  • 市販のミルクキャラメル ・・・4粒(約27g)
  • 牛乳 ・・・大さじ1

作り方

  1. 耐熱性の器にキャラメルと牛乳を入れます。
  2. 電子レンジ500wで約50秒加熱、取り出して溶かすようにスプーンで混ぜます。(吹きこぼれそうになった場合はすぐ取り出す。溶け残りがあればレンジで10秒ずつ再加熱)フレンチトーストやパンケーキにかけてどうぞ。

キッチンメモ

キャラメルって最近食べてますか?
昔からあって、みんな知ってて。
キャンディーより柔らかくって、ミルキー。

なんとな~く、大人になるとあまり食べなくなるような。
(じいちゃん、ばぁちゃん世代は、好きで孫にあげたりしそう)

キャラメル4粒、正味約27gで作りました。
ちなみに森永のミルクキャラメルだと1粒約4.9gです。
なので森永のミルクキャラメルで作る場合は5~6個用意してください。

甘くて優しいミルク味。
思い出すと、懐かしくていいなぁって思います。
そして実際にたまに食べてみると、うーんやっぱり、おいしい。

そんなキャラメルを使った美味しい(過ぎる)キャラメルシロップ(ソース)を作ります。
キャラメルが余ってるんだけど、どうしようかな。
なんて時にも活用できますよ。

とにかくスイートなので、ホワイトデーのデザートに活用するのもおすすめです。

そもそもミルクキャラメルの原料は。
乳製品(コンデンスミルク他)、砂糖、バター、水あめ、香料等。
溶かせば、もうそれで美味しいミルクキャラメルシロップになるわけです。

作った直後はとろみが薄いですが。
完全に冷めるととろみが出てきます。

作ったキャラメルシロップをフレンチトーストに。

マジカルキッチンお菓子レシピ

定番フレンチトースト
懐かしいタイプのフレンチトースト。
6枚切り食パンで耳付きで焼き上げます。耳はカリッと。

他にも何に使おうか、考えるだけでワクワクしませんか?
バニラアイス、パフェ。ミルクかき氷。
ミルク系の冷菓、ミルクわらび餅。

コーヒーにも合います。

パンケーキ、ホットケーキ。

手間をかけるなら。
ホイップクリームとバナナとキャラメルシロップのクレープ。

そしてキャラメルソースのアレンジ。
キャラメル×牛乳×ゼラチンで何になるでしょうか?
答えは=キャラメルミルクプリンになります。
お砂糖もバニラエッセンスもいりません。

マジカルキッチンでは、コーヒーを入れたものが人気。
今度また紹介しますね。

マジカルキッチン動画でレシピ

簡単レシピなので、短い動画です。
キャラメルを溶かしたり。
フレンチトーストにタラタラ~っとかける様子など。
動画の方がトロミ具合が分かりやすいですよ。

簡単キャラメルシロップの作り方を写真で説明

器と材料

器と材料のキャラメルです。
吹きこぼれ防止に、器は深さのあるものを。

キャラメルと牛乳をレンジにかける

キャラメルと牛乳をレンジにかけます。

溶かすように混ぜる

キャラメルが柔らかくなっていればOK。
スプーンで混ぜて牛乳に溶かすようにします。
はじめはなかなか溶けにくいのですが。
だんだんと溶けます。

固くて溶けにくい時は。
電子レンジ加熱を延長、加熱しすぎを防ぐために。 10秒ずつ延長して様子をみます。