しゅわっとはじける炭酸とスイカがベストマッチ。

スイカジュース


ジャンル: 主な食材: 器具:

スイカがおしゃれな飲み物に大変身。スイカジュースのレシピです。
スイカの健康効果についても。

スイカジュース

Photo: by Magical Kitchen

調理時間: 5分 分量: 2人分

材料

  • スイカ(種、皮除き正味) ・・・300g
  • 無糖炭酸 ・・・80ml
  • レモン汁 ・・・小さじ1

作り方

    1. スイカは、種、皮をとりのぞき、レモン汁とともに、ミキサーやハンディーブレンダーにかけ
      なめらかにしグラスに注ぎ炭酸を加えて混ぜます。

    キッチンメモ

    スイカがたくさんあるときに作るとうれしいスイカのジュース。
    色も綺麗な赤系で盛り上がります。
    炭酸を加えず、水を加えても。炭酸を加えるとしゅわっとより爽やか。
    スイカ自体も、さわやかな味がします。

    スイカデザート、ドリンクを初めて作る前はイメージとして
    スイカをデザートにしたら青臭いかなとか、味がぼんやりしてそうと思っていました。
    実際作ってみると、意外といけます。
    スイカの味はほんのり、そしてさわやか。
    それ以来、スイカが余るとスイカドリンクを作っています。

    スイカで作るデザート、シャーベット風にしたものもおすすめです。

    フレッシュジュースは時間がたつと栄養素が減っていきます。
    なるべく飲む直前に調理し、時間をおかずに飲むことをおすすめします。

    スイカのヘルシー成分について

    赤くて甘くて水分たっぷり、夏の果物といえばやっぱりスイカ。
    そんなスイカですが、最近では食べる量が昔よりも減ってきているそうです。
    夏にはスイカ、その理由を知れば、もっと食べたくなるかもしれません。
    スイカには夏にうれしい成分がたくさんなんです。

    スイカの成分はほとんどが水分。
    でも夏にはこの水分がうれしい。
    カリウムも含まれ、血圧を下げる効果が期待できそうです。

    昔からスイカに言われているのが利尿作用。
    むくみ解消にも一役かいます。

    そしてあのスイカの赤い色はリコピン。
    リコピンといえば、トマトが有名ですが、スイカにも含まれているんですね。
    いろいろな健康効果が期待できそうです。

    他にもビタミン類、アミノ酸など体に有益な成分が含まれています。

    レモン汁できゅっと味をひきしめて

    ジャムを混ぜた液体にレモン汁を加えることで、さっぱりと引き締まった味になります。
    これはレモンの風味を加えるというよりも隠し味的なものです。

    ミックスジュースやスムージーを作る時も、レモン汁を少量加えることで、
    ぼんやりとした、味がひきしまって飽きのこない味になります。
    レモンは生のレモンがないときは、ポッカレモンなどのレモン果汁を使っても大丈夫です。

    ミキサー選びについて

    ミキサーってどれを選べばいいのか迷いませんか。
    どんなことができるのか、どう選べばいいのか。
    ポイントをマジカルキッチン料理お菓子のTipsにて紹介しています。

スイカジュースと同じ材料で作れるお菓子

材料:その他果物|

材料大分類:果物|飲み物・アルコール|

スイカジュースと同じジャンルのお菓子

ジャンル: