水切りヨーグルト

水切りヨーグルト
スポンサーリンク
色々使える水切りヨーグルト。ホエーの使い道も紹介。

材料

  • プレーンヨーグルト ・・・1パック(400g)

作り方

  1. ザルを一回り小さいボウルの上にのせ、ザルにキッチンペーパーを敷き、ヨーグルトを入れます。
  2. ラップを掛けて約一晩冷蔵庫におきます。ヨーグルトが約半量程度の重量になればできあがり。
    保存は清潔な保存容器に入れて冷蔵庫で。下にたまった液体(ホエー・乳清)を保存する際も保存容器に入れて冷蔵庫で保存します。

キッチンメモ

ヨーグルトを水切りすると出来る水切りヨーグルト。
ヨーグルトよりも酸味が薄れ、さっぱりしたフレッシュチーズ風になります。
下にたまった液体はホエー、乳清と呼ばれます。こちらはヨーグルトの酸味がたっぷりです。

食べようと思って2個買ったヨーグルトだけど、すぐには食べないかも、1箱どうしよう。
そんな具合にヨーグルトが余りそうな時にも、この水切りヨーグルト作りが活躍。

水切りヨーグルトは、料理やお菓子に使えます。

マジカルキッチン料理レシピ

乳清(ホエー)食パン
水切りヨーグルトを作る際に出るあの水分「乳清(ホエー)」で焼くパンってどう?
いつものホームベーカリーで普段の食パンレシピで。

基本的にカッテージチーズなどフレッシュチーズのかわりとして使います。
お菓子ならカロリーの高いクリームチーズを低カロリーにしたい時にカッテージチーズを使ったりしますが
それをこの水切りヨーグルトで代用します。
元がヨーグルトですから、もちろんカロリーは控えめです。

たとえばベイクドチーズケーキ。
メレンゲと水切りヨーグルトを混ぜて焼くベイクドチーズケーキは定番
ふんわりしっとりチーズの味が楽しめます。
レアチーズケーキも泡立てた生クリームと水切りヨーグルトであっさりとした低カロリーレアチーズケーキに。

マジカルキッチンお菓子レシピ


プレーンヨーグルトは、寒天などが入っていないシンプルな物を選んでください。

水切りヨーグルトを使うレシピによっては、軽く水切りする程度のもの
数時間水切りした水切りヨーグルトを使うものなどあります。
そのレシピに従って水切りの程度は使い分けて水切り具合は時間で調節してください。

水切りヨーグルトの作り方を写真で説明

ザルに入れてヨーグルトを水切りする

ザルにキッチンペーパーを敷き下にボウルを置いて水切り。
キッチンペーパーは2枚使った方が破れにくいです。

だんだんヨーグルトの水が切れていく

だんだん下にホエーが落ちて、上のヨーグルトの水分が切れて白い塊になっていきます。

たまったホエー

たまったホエーです。捨てずに料理やお菓子作りに使えます。

ヨーグルトのザルを乗せるボウルは小さめを

ザルの底が液体に触れないように水切りします。
初めの頃失敗しました。
一回り大きいボウルにザルを置いたため、上がってきたホエーにだんだんボウルの底が浸かって、ちっとも水が切れていませんでした。
ザルを置くボウルは小さめが正解。大きいボウルを使う場合は、溜まってきたホエーを別の容器に移すなどしてください。

プレーンヨーグルトについて

お店のヨーグルトコーナーには様々なタイプのヨーグルトが並んでいます。
どんな違いがあるのでしょうか。

水切りヨーグルトに使う場合気にする点は脂肪分や濃さ

プレーンヨーグルトの違い、寒天などが入っているタイプも。後は、それぞれ使われている菌が違っています。
酸味もその製品で違ってきます。

あとは、基本値段に比例してヨーグルトが濃くなります。
薄いタイプだとヨーグルトに含まれる水分が多めになり、水切りヨーグルトで残る部分が少なめになります。

無脂肪低脂肪タイプのヨーグルトは脂肪分が減る分コクが控えめになりあっさりします。

ホエー(乳清について)

プレーンヨーグルトの上に浮かんでくる液体、あれがホエーです。乳清とも呼ばれます。

ヨーグルトに含まれる水分で、水切りヨーグルトを作るとたくさん出ます。

味は酸っぱいので、捨ててしまおうかと思いがちですが、栄養もあります。
その他、料理やお菓子に加えると風味やコクをアップしてくれる効果もあります。

ホエーの活用一番簡単はドリンクで消費

ミキサーで作るバナナジュースやミックスジュース、スムージーにホエーと牛乳または豆乳を加えて作ると
ヨーグルト入りのドリンク風になります。
余ったホエーの消費で一番簡単な使い道です。
もちろんヨーグルトの水分なので栄養もあります。

他、酸味のあるスープを作っても。

お菓子に使うなら焼き菓子・パンケーキに

市販のお菓子、ケーキの裏側を見るとホエイパウダー入りなんて書いてあるお菓子も目にしますね。
海外のホットケーキ・パンケーキ、スコーンのレシピで酸味のあるものを加えるレシピをよく見かけます。
レモン汁、酸、バターミルク、サワーミルクが加えられています。
なのでホエーを焼き菓子に使うことは効果的ですね。

パンケーキやホットケーキ、クイックブレッド、スコーン、パンを作る時にホエーを使うと風味が少しアップしてくれます。
元々乳製品ですしね。
パンがふんわりする効果もあります。
ホームベーカリーで焼く食パンに使うとふわふわのパン焼けます。
酸味があるので、作りたいレシピの水分すべてをホエーにせずに、半分程度ホエーにして作ってみると成功しやすいです。

ミルクカスタードをのせて

こちらは豆腐とホエーを使ったホットケーキです。

水切りヨーグルトのレシピ情報

お菓子ジャンル

季節:

関連レシピ

りんごのキャラメル煮

茶色い泡が出るまで砂糖を火にかけて、りんごを煮ます。
シナモンも加えて甘酸っぱいキャラメルアップルのできあがり。

干し柿

寒くなったら干し柿の季節、干し柿作りのコツを紹介。
ふっくらヨーグルト漬けなど食べ方の紹介も。

レモンの蜂蜜漬け

レモンスライスを蜂蜜に漬けて。
お菓子作りやレモンティーやレモネードに活躍。

桑の実のコンポート

庭に桑の実があればぜひコンポートに。
電子レンジで簡単に作れます。