定番アメリカンクッキー、チョコとくるみで。

チョコとくるみのクッキー


ジャンル: , 主な食材: , , , , , 器具: 季節:

カントリー風のナチュラルな形のクッキー
くるみとチョコがゴロゴロとはいっています。

チョコとくるみのクッキー

Photo: by Magical Kitchen

材料/分量/約22枚分

  • 薄力粉 ・・・130g
  • ベーキングパウダー ・・・小さじ1/4
  • きび砂糖 ・・・50g
  • バター ・・・80g
  • 卵黄 ・・・1個分
  • バニラエッセンス ・・・少々
  • チョコレート ・・・50g
  • くるみ ・・・40g

作り方

  1. くるみはフライパンでから炒りし、粗く刻みます。チョコレートも粗めに刻みます。
  2. ボウルに室温で柔らかくしておいたバターを泡だて器でしっかりと柔らかいクリーム状に練り、砂糖を加えてさらに混ぜます。
  3. 卵黄を加えて混ぜます。バニラエッセンスも加えます。
  4. 薄力粉とベーキングパウダーをあわせたものをふるい入れ、木ベラかゴムベラで混ぜ、ある程度混ざれば、くるみ、チョコも加えて混ぜます。(しっとりと生地がまとまればOK)
  5. オーブンシートを敷いた天板にスプーンで生地を間隔をあけながら落とし、手かスプーンの背を使って1個1個丸く平たくします。
  6. 170℃に温めておいたオーブンで13~15分焼きます。焼きあがればケーキクーラーなどの網にとり冷まします。(壊れやすいので、取り扱いに気をつけて)

キッチンメモ

天板に落として作るカントリー風のクッキー。
さくさくのクッキーにチョコがおいしく、クルミが香ばしさと歯ごたえを。
アメリカのママが作るような素朴な定番のクッキーです。

ガラスの保存容器、クッキージャーに入れて普段のおやつにも、贈り物にも。 男の子にも人気のクッキーなので、差し入れや、バレンタインデーのプレゼントにも。

チョコとくるみは、粗く刻みます。
バターは無塩バターを使う時は塩少々を加えてください。

クッキー生地は焼くと少し膨らむのでクッキー同士がくっつかないように間隔をあけて天板に並べます。
天板からクッキーをはがすときも取り扱いに気をつけます。
とくに焼き上がりすぐは、クッキーが柔らかく、壊れやすいので、少し冷めてから。

作り方を写真で説明

チョコレートを均一に細かく刻む

チョコレートをきざみます。チョコは粗くきざみます。
少々かたまりがあるほうが、焼き上がり楽しい。
くるみはフライパン(油を入れないで)に入れて、弱火で香りが出るまで炒ります。焦がさないようにします。

クッキー生地を混ぜる

刻んだチョコとくるみを混ぜます。
生地はぐるぐると練らないように、切るようにさくさくと混ぜていきます。

クッキー生地を平たく押しつぶす

平たく押しつぶして形を作ります。

一枚を手のひらサイズの大きめサイズで焼けば、パン屋さんで売っている大きなクッキー風になります。
クルミを入れなければ、チョコチップクッキーになります。
シナモンパウダーを粉に少々加えると大人っぽい風味がプラスされます。
オートミール、グラノーラを加えてもヘルシーなクッキーに。

チョコとくるみのクッキーと同じ材料で作れるお菓子

材料:くるみ|チョコレート|バター|ベーキングパウダー|薄力粉-製菓材料|

材料大分類:ナッツ・種子・ドライフルーツ||市販の菓子|油脂類|穀類|膨張剤・凝固剤など|

チョコとくるみのクッキーと同じジャンルのお菓子

ジャンル: |