洋酒漬けドライフルーツ作り

洋酒漬けドライフルーツの作り方 お菓子の材料tips
フルーツケーキにたっぷり入ったドライフルーツ。レンジでクイック、ビンで長期保存も。

ドライフルーツ入りのケーキはお好きですか?

マジカルキッチンでは、クリスマスやお正月など特別な日に作って楽しんでます。

一口食べるとふんわり香る贅沢な風味。

洋酒に漬かったドライフルーツは、そのままのドライフルーツとはまたひと味違うリッチさ

ケーキにも洋酒の香りと甘みで奥行きを加えてくれます。

このフルーツケーキは、一般的なケーキとは違って、日持ちがします。
(砂糖を減らしたり、おから等加えるとまた変わってきますが)

おからのフルーツケーキ
おからケーキだけど本格派スパイスや洋酒の香りが奥深さを作ります。

自家製も簡単な「洋酒漬けのドライフルーツ」
さっそく作ってみませんか。

瓶に詰めて作り置きしておくのも便利。
長く保存したい場合の注意点は2つ。

急ぐときの電子レンジで作る方法も取り上げます。

広告

洋酒漬けのドライフルーツ作り方

ラム酒漬けドライフルーツ

ドライフルーツ(主にレーズンの)下処理については、レーズンのオイルコーティングについてにあります。

刻んだドライフルーツ

基本の漬け込み方は簡単。

粗みじんに刻んだドライフルーツに洋酒をフルーツがひたるほど注ぎ、一晩以上漬ければできあがり。

ラム酒を注ぐ

よくお菓子の本にも、洋酒にドライフルーツを一晩つけると書いてありますよね。
じゃあ、3日漬けたら、漬けすぎになっちゃう?と心配になる方。

大丈夫です、3日でも1週間でも大丈夫。

ただ水分が飛んでしまったり、雑菌が入らないように保管には気をつけます。
清潔な容器で作り、ラップやフタをして冷蔵庫で保存。

レンジですぐ使える方法、長く保存する方法は後ほど。

漬け込みの用のお酒は?

マジカルキッチンでは、洋酒はダークラムを使うことが多いです。

例えば、よく聞く、「ラムレーズンアイスクリーム」
このラムレーズンは、ラム酒で漬けたレーズンになります。

ラム酒は、どんなお菓子とも相性が良いお酒です。

ラム酒は、他のお菓子作りにも使う機会が多いので1本あると重宝します。

ラム酒のアルコール度数は約40℃。

他によく使われるのが、ブランデー、キルシュ
キルシュはさくらんぼが原料のお酒になります。

オレンジ系ならグランマルニエやコアントロー

酒に漬けることでドライフルーツは酒を含んでふっくらします。
洋酒に漬かったフルーツは香りもよくなります。

他にも焼酎で作ったり、色々試してます。
基本的にお酒の度数が高い方が、保存性は高まります。

よく使われるドライフルーツは?

ドライフルーツ

上の画像では(見切れてますが)レーズンが2/3と多め
後はオレンジピール、ドライいちじく2個
残りは量り売りで買ってきたもので、もう名前の記憶がありません。
(でもおいしかったです)

とりあえず基本はレーズン
レーズンから始めてあとはお好みで。

いちじく、アプリコット、プルーン、オレンジピール、干しりんご等
好きなものを組み合わせます。

彩りよく作りたい場合は、赤、緑のフルーツを取り入れるときれい。

レーズン、オイルコーティングについて

レーズンは刻んでも、刻まずにそのまま漬けてもお好みで。

パッケージの裏に「レーズン、オイル」と書いてあったらオイルコーティングされています。

レーズン等オイルコーティングされているドライフルーツはオイルを落とすために
一度お湯で洗います。

余分な油がとれ、お酒の染み込みもよくなります。
この段階である程度水分を含みふっくらします。

方法は簡単。
お湯を回しかけ、洗って水けを切って使います。(キッチンペーパーで水けをとる)

たいていのレーズンはオイルコーティングの加工がされています。

オイルコーティングには、レーズン同士がくっつくのを防ぐ効果。
ツヤを出す効果があります。

本来、お菓子作りには、加工なしのレーズンが使いやすいです。
(パン作りの際にレーズンで天然酵母をおこすときも、加工なしのレーズンが必要になり、探しに行きました)

大きなスーパーや製菓ショップ、輸入食品店に行くと、オイルコーティングなしのレーズンが販売されています。
その場合は表示がされているので、特に表示がないものはオイルコーティングありです。

他にも、大粒のレーズンや色がグリーンのグリーンレーズンもあります。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【業務用】グリーンレーズン【1kg】
価格:1,631円(税込、送料別) (2023/12/15時点)


おすすめのドライフルーツ

レーズン以外のドライフルーツについて。

ドライいちじく(ドライフィグ)

種がプチプチして面白い食感。
そのままでは少し固いですが、漬けると柔らかくなります。

オレンジピール

オレンジピールを加えるとその香りでフルーツ全体のアクセントになります。

たくさん入れるとくどくなるので、控えめに。

冷凍保存袋に入れたオレンジピール

自家製オレンジピールは冷凍保存。

自家製オレンジピール
柑橘の皮がおいしいお茶うけやお菓子作りの材料に。
皮をゆでこぼしてから砂糖でコトコト煮ていきます。

オレンジ以外の柑橘のピールもみかけます。
どれもさわやか。

ドライフルーツ、好きなものあれば、それほど好みでないものがあったりしませんか。

家族の誰も食べず減らなくて困ったなんて事態にも。
そんな時も、こうして刻んで洋酒に漬けてお菓子に使えば、あら不思議。
元の味や食感が消え、おいしいお菓子の食材に変身してくれます。

子ども向けにお酒抜きで作りたい場合は?

洋酒漬けドライフルーツを洋酒抜きで作りたい。
そんな時は、紅茶に漬けるのはいかがでしょうか。

ドライフルーツを器に入れ、ティーバッグ一つと沸騰したお湯を注ぎます。
一晩つけてできあがりです。
紅茶は濃いめに入れるのがコツ。

ビンで長期保存するときの注意点、作り方、保存

洋酒漬けのドライフルーツは、作って保存ビンに保存しても便利。
使いたいときに、いつでも使えます。

長く保存する場合は、一晩おいてすぐに使う際よりも、注意点がいくつか増えます。

一番大事なことは、雑菌を増やさないこと
そのために、消毒したり、水分を取り除いたり。
フルーツが乾燥していないかをチェックする必要があります。

保存するには消毒、水気に注意をつける

保存の際、気をつけるのは、水分と雑菌。
洗ったレーズンは水けをふき取る。
ビン(フタも)は煮沸消毒するか、アルコールで消毒

瓶・保存容器の殺菌について

マジカルキッチンお菓子、料理のTips今回は保存食や常備菜、ジャム、シロップ等を保存する注意点。煮沸消毒、アルコールでの殺菌について

ジャムや果実酒、漬物用保存びんの選び方、活躍する空き瓶について
保存容器にも色々あって、材質も形もいろいろです。
気をつける点、実際に使って分かった点など取り上げます。

消毒が終われば、刻んだドライフルーツをビンに詰める作業
ドライフルーツに手で触れないように作業します。

洋酒をひたひたになるまで注いでフタをしてできあがり。

数日たつとフルーツがお酒を吸ってふくらみます。
その代わりにお酒の量が減るので、足りないようならお酒を足します。

保存は室温(冷暗所)でも大丈夫ですが、暑い時期は冷蔵庫か野菜室が安心です。(梅雨時期から夏)

時々確認して、洋酒が減ってドライフルーツが乾燥していないかチェック。

常にドライフルーツが洋酒に漬かった状態をキープ。
洋酒が減っていたら足してやります。

中身を取り出す時は乾いた清潔なスプーンを使います。

急ぐときは電子レンジでスピード漬けこみ

今すぐ漬け込んだドライフルーツを使いたいけど。
前もってつける時間がない、今すぐ使いたい!
そんな風に急ぐときは電子レンジでパパっと作りましょう。

電子レンジを使った【洋酒漬けドライフルーツ】

刻んだドライフルーツ150g
深さのある耐熱性の器に入れ、ラム酒大さじ4を振りかける
電子レンジ500wで約2分半加熱→取り出して上下を返し1分半加熱→取り出して上下を返し→1分半加熱(合計6分半)

ドライフルーツがラム酒を吸い込んでふっくらしたらできあがり。

ケーキ生地に入れる際は、冷まして使います。

洋酒漬けドライフルーツの使い道

  • 焼き菓子、クッキーやパウンドケーキ、パン生地に
  • クリームチーズ、バターに混ぜて使う。(レーズンバターの豪華版)ワッフル、ホットケーキに乗せるのが最高
  • バニラアイスに混ぜたりトッピング
おからのフルーツケーキ
おからケーキだけど本格派スパイスや洋酒の香りが奥深さを作ります。
クリームチーズとドライフルーツのカナッペ
クリームチーズとドライフルーツのディップ。
ドライフルーツが宝石みたいな贅沢気分なトーストです。
フルーツパウンドケーキ
パウンドケーキの作り方を丁寧に紹介しています。
洋酒漬けのフルーツを加えた定番のパウンドケーキです。
おからパウダーでグラノーラ
自家製グラノーラ、せっかくなのでおからパウダーとオートミールで
カリカリ美味しいグラノーラ。
オレンジピールとおからのスコーン
おからパウダーを加えたオレンジピールのスコーンは女性好みの味。
マジカルキッチンおなじみのおからのお菓子レシピです。

ケーキ作り、ナッツ、りんごを混ぜても

色々なドライフルーツがそろわない場合は、シンプルにレーズンのみでも。
ラムレーズンになります。

洋酒漬けドライフルーツを使ってケーキを作る時

ドライフルーツを減らしてナッツを加えてもおいしいです。
から煎りしたアーモンド、くるみなど刻んで加えます。

他にはりんごの甘煮をプラスしても美味しい。

そしてスパイス。

お好みでシナモンやナツメグ、オールスパイスなどスパイスもドライフルーツに合います。

お菓子作りのアクセントにカラフルなドライフルーツ、ナッツ

お菓子作りにかかせない、ドライフルーツやナッツ。
中でも、色のきれいなナッツやドライフルーツはお菓子に彩りを与えてくれる素材です。
チョコレートに使ったり、焼き菓子に混ぜたり飾ったり、アイスクリームにトッピング。

グリーン、黄色、赤い色のドライフルーツ

グリーンなら、かぼちゃの種、グリーンレーズン、ピスタチオ。

グリーンレーズンはさわやかな甘酸っぱさが魅力。

グリーンレーズン、名前のとおり緑色のレーズン。
味は普通のレーズンより、あっさりとしたさわやかな甘酸っぱさが特徴です。
きれいな色なので、焼き菓子に混ぜるのはもちろん。
チョコレートスイーツ作りのトッピング。
グラノーラ等のアクセントにいかがですか。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【業務用】グリーンレーズン【1kg】
価格:1,631円(税込、送料別) (2023/12/15時点)


黄色・オレンジ色ならマンゴー、パパイヤ、オレンジピール。
ドライアプリコット、ゴールデンサルタナレーズン。

赤なら、クランベリー、フリーズドライのいちごが使いやすいです。
いろいろな色のドライフルーツがミックスされた物も便利です。


レトロな昔懐かしドライフルーツ

レトロ風なお菓子作りなら、さくらんぼの砂糖漬けに色を漬けたドレンチェリー
赤や緑の色が懐かしい記憶を呼び覚ますような色どりです。

ふきの砂糖煮であるアンゼリカはグリーン。

パウンドケーキやカップケーキに飾ると昔ながらのお菓子といった雰囲気になります。

焼酎に漬けたドライフルーツ

ためしてみたら、おいしかったです。
焼酎に漬けてふっくら、甘いドライフルーツ

干し柿の焼酎漬け
干し柿を焼酎に漬けるだけで
絶品デザートの出来上がり、ふっくら戻った干し柿が甘露。

刻んで焼き菓子作りにも活用。

プルーンの焼酎漬け
ガラス瓶の中で待っている。
お酒と甘いプルーンのおいしい誘惑。

マジカルキッチンお菓子材料、ドライフルーツ、ナッツ類レシピコーナー

ナッツやドライフルーツは果実、木の実の豊かな実りを感じさせてくれます。
お菓子に使えば、いつものお菓子もリッチな味わいに格上げ。