小倉ホットサンド

和風においしい小豆餡をサンドしたホットサンド。
小倉ホットサンド

材料

  • 食パン10枚切り ・・・4枚
  • 小豆粒あん ・・・大さじ6~7
  • コンデンスミルク ・・・適量
  • 抹茶 ・・・少々

作り方

  1. パンに粒あんを広げ、もう1枚のパンをかぶせたものを2組作り、ホットサンド器にセットします。
  2. 弱めの中火で両面こんがりと焼き(片面約3分)、好みの大きさにカットします。
  3. コンデンスミルクをかけ、抹茶を振ってできあがり。

キッチンメモ

名古屋名物の小倉トースト風のあんこを使ったスイートホットサンドです。
焼きあがってからかける練乳の甘さとミルキーさ、抹茶の香りとほろ苦さが
これまたたまりません。

バターを塗ったりはさんだりしたいところですが、
塗らなくても焼き上がりにコンデンスミルクをかけると
かなり幸せいっぱい小倉ホットサンドになります。

今回はレシピの他にも、ホットサンドのポイント。
ホットサンドメーカー、型を使わない場合の作り方。

ホットサンドにしない小倉トーストも時々食べたくなる味。
こちらはバターと相性よし。

ホットサンドに使用する食パン、具がシンプルな時、具の量が少なめの時は
8から10枚切りの薄切り食パンがおすすめ。
具とパンのバランスがよくなります。

ホットサンドメーカーや型を使わずフライパンで作るホットサンドの作り方

フライパンでもこんがりホットサンドができます。

  1. 油を薄くひいたフライパンを中火にかけて、サンドしたパンを乗せます。
  2. パンの上にアルミホイルをかぶせお鍋を上に乗せパンを押しつぶしながら焼きます。
  3. 焼色がつけばフライ返しで裏返し、裏側も同じように押しつぶしながら焼きます。