ココアクリームバナナパフェ

ココアクリームバナナパフェ
チョコレートパフェ風、簡単ココアクリームで。
広告

材料

  • 無糖ココアパウダー ・・・12g
  • きび砂糖 ・・・30~40g
  • コーンスターチ ・・・12g
  • 牛乳 ・・・250ml
  • バニラエッセンス ・・・少々
  • あればバター ・・・10g
  • あればラム酒 ・・・小さじ1
  • バナナ ・・・1本
  • グラノーラ ・・・適量
  • チョコレートシロップ ・・・適量

作り方

  1. 耐熱性のボウルにココア、コーンスターチ、砂糖を入れてダマがないようによく混ぜます。
  2. 1のボウルに牛乳を少し加えてしっかりと混ぜます。残りの牛乳も加えてかき混ぜます。
  3. ラップをせずに電子レンジで600wで7~8分加熱します。途中3回取り出してそのつど泡だて器で全体を混ぜます。ぽってりしたクリーム状になればできあがり。熱いうちにバターを混ぜ、少し冷めればバニラエッセンス、ラム酒を混ぜます。粗熱が取れたら冷蔵庫で冷やします。(調理時間外)
  4. グラスの底にグラノーラやコーンフレークスを敷き、ココアクリームをのせ、バナナスライス、チョコレートシロップをかけてできあがり。

キッチンメモ

時々食べたくなるパフェやサンデー。
一さじすくえば、プルっとしあわせ、フルーツと一緒にもう一さじ、これまた幸せ。

今回はアイスやホイップクリームがなくてもOKなちょこっとパフェを作ります。
コーンスターチ、牛乳をお鍋で混ぜながら作るブラマンジェ風のクリームを電子レンジで再現。

まったりプルンとしたチョコレートクリームをのせたパフェ風に。
バナナと相性がいいのがうれしい。

バターは加えなくても作れますが、加えるとコクが出ます。

ココアとコーンスターチで作るココアクリームを乗せたパフェです。
好きなグラスに好みのフルーツ、シリアル、クリームを盛りつけます。
市販のお菓子を飾ってもいいですね。

チョコレートシロップのかわりにフルーツソースやジャムでもおいしい。

グラスの他にココット型に盛りつけてもかわいらしくできます。

作り方を写真で説明

ココア、粉、砂糖を混ぜる

ココア、コーンスターチ、砂糖を混ぜます。

牛乳を少し加える

牛乳を少し加えてよく混ぜます。

牛乳をすべて加える

牛乳をすべて加えた状態です。

電子レンジで加熱する

電子レンジで加熱するとだんだん固くなります。
冷めるとさらにプルンと固くなります。

ココアクリームバナナパフェのレシピ情報

お菓子ジャンル

製菓器具:

季節:

イベント: /

コーヒーゼリー

ほろ苦い珈琲をグラスに固めたコーヒーゼリー。
褐色のコーヒーに白いコンデンスミルクをかけて。

抹茶わらび餅

ぷるぷる抹茶のわらび餅。
仕上げのきな粉にも抹茶を混ぜてわらび餅にかけます。

伊予柑カップゼリー

フレッシュな伊予柑を果汁も果肉も思い切り味わえる贅沢な伊予柑ゼリー。
皮を器にして可愛らしく仕上げます。

黒豆ミルクムース

おせちの黒豆が大変身。
生クリームいらず牛乳のみ、泡立て不要。
広告
シェアしてね
マジカルキッチンをフォロー
マジカルキッチン