角型・スクエア型、代用品も紹介

角型お菓子作りtips
スポンサーリンク

お菓子作りでケーキ型を買うときって迷いませんか?
ケーキ型はケーキを焼く以外にも、パン、ケーキ寿司を作ったりできますよ。

一番初めは、丸型を選ぶ方が多いかもしれません。
ホールのケーキと言えばやっぱり丸形。
イベントのケーキと言う感じですよね。

一方四角いケーキの型である角型
スクエア型とも呼ばれます。

なければないですむのですが。
角型はお菓子にパン作りに1台あると活用度大な型でした。
イベントケーキだけでなく、普段のお菓子作りや料理に使えます。
マジカルキッチンお菓子の道具Tips、今回は角型について紹介します。

角型の代用品になる物も紹介。
身近にあるバットやホイルでケーキを焼くアイディアも提案しています。

スポンサーリンク

角型の魅力は3点

  • 型に紙を敷きやすい
  • ケーキの焼き時間が短い
  • 切り分け方が自由自在

角型をお勧めする理由。
まず丸型よりも型に紙が敷きやすいこと。
紙1枚用意して切れ込みを四隅に入れて使います。

丸型だと紙をはさみで切る手間が必要になります。

次にパウンド型で焼くよりもケーキの焼き時間が短くて済みます。
ケーキの厚みが薄めになることが多いので時短で焼けます。

またケーキを角型で作ると、切り分け方が自由自在なのも便利です。
たとえばチーズケーキを角型で焼いて切り分けると。
細長く切り分ければ、スティックチーズケーキに。

スクエアのサイズに切り分けるのも簡単です。
小さめの三角形に切り分けることも可能。

レモンとおからのしっとりケーキ
メレンゲの力も借りてふんわりしたおからとレモンのケーキの作り方を紹介。
油分控えめ、ライトに仕上げたデイリーお菓子に仕上げました。

たとえばケーキを配る人数が増えても、臨機応変に切り方を変えればOKです。

マジカルキッチンの角型

マジカルキッチンで使っているのは、ケーキ型の底が取れないタイプの角型。
一番上の写真の黒い角型でサイズは20×20センチ。

フッ素加工で生地が汚れが取れやすいものです。
フッ素加工してありますが、一応紙を敷いて使ってます。
(ケーキが取り出しやすいため)

ケーキの取り出しやすさから言うと。
底取れ型タイプが便利です。
素材はブリキは錆びやすいのですが、熱伝導がいいそうです。

下は底取れ角型、フッ素加工で汚れも焦げ付きも防止。
ホーロー製品のメーカーの商品です。

角型のサイズはお好みで。
家族が多いおうち、一度に多めの分量を作り置きしておきたいなら20センチ以上のもの。
ベイクドチーズケーキの場合クリームチーズ200gで18センチの型が作りやすいサイズです。す。

スポンサーリンク

こんなお菓子が角型で作れます

角型のケーキ型にぴったりのお菓子ってどんなお菓子でしょうか?

グラノーラブラウニー
定番ブラウニーを手間なく簡単に。
食物繊維豊富なグラノーラを加えてアレンジ。
おからショコラケーキ
しっとりしたココアのケーキはおから入り
メレンゲでふわっと作ります。

チョコレートケーキのブラウニーは定番ですね。
スポンジケーキ生地を流して焼いたりも。

紙を敷いた型に流し入れるブラウニー焼き上がり

ブラウニー焼き上がりました。
上にくるみをトッピングしても。

焼き菓子の他にも丸めたパン生地を入れて焼いてちぎりパンに。
料理に使うなら、ケーキ寿司の型。
グラタン、キッシュなどオーブン料理に

かぼちゃのちぎりパン
シンプルな材料なのに、フワフワでおいしいと評判のかぼちゃパン。
ちぎりパンにして焼きます。ちぎりパンの型についても取り上げます。

クイックブレッド生地を流して四角く焼いて切り分けても。

冷菓を作ることもあります。
ティラミス、トライフルは市販のスポンジ、生クリームを使って重ねて美味しいデザート。
チーズケーキはレアもベイクドも作れます。

パンプキンチーズケーキ
リクエストの声多数。なめらかしっとりのかぼちゃのベイクドチーズケーキも簡単。
材料を順に混ぜるだけ。チーズケーキづくりのコツ、ポイントも紹介しています。

バナナケーキ、スライスしたバナナを乗せて焼くのも楽しい。
レモンケーキならレモンのスライス。
ブルーベリーを上に乗せたり。
角形の場合、規則正しく乗せる感じがいいんです。

角型はお菓子の空き缶で代用可能

角型なんて家にない!
今後頻繁に使うかどうかわからないから買うのはちょっと迷う。
何度か試してから買ってみたい。
そんな方も安心してください。
まずは家にあるものを活用しましょう。

私も購入するまでは家にあるお菓子の空き缶でケーキを焼いていました。
中にオーブンシートを敷いて使います。

正方形の空き缶がなくて長方形ばかりだし、サイズが大きいしで。
作りたいケーキのサイズよりも、大きく薄めのケーキになってしまいましたが普通に焼けますよ。
(大きいサイズの空き缶の場合、焼き時間を短く調節します。)

大きい空き缶ならロールケーキ生地も焼けます。
天板に生地を流して焼くようなケーキも焼けます。

角型はバットで代用

長方形の型でいいのなら、普段使っているようなバットも使えます。
切った材料を入れたり、衣をつけたりに使うあの平たい容器。

生地を型に流し入れる

紙を敷くか油を塗ったアルミホイルをバットに敷いて生地を型に流し入れます。

ただしオーブンやオーブントースターで使うなら金属製のものを。
ステンレス製やホーロー製のものが適しています。

バットやグラタン皿

写真左が22×27センチのホーローバット
真ん中が18×27センチのステンレスバット
右はバットではなく12×23センチの耐熱ガラス、パイレックスのグラタン皿

オーブントースターでよくケーキを焼くので、マジカルキッチンでは小さいサイズのものが重宝しています。

家族が多い、大きく焼きたい場合は大き目のバット。
オーブントースターで良く焼く場合は小さめのバット。

一番良く使うのが右のグラタン皿でオーブントースターでよくケーキを焼きます。
左のホーローバットは最近の生活ではサイズが大きすぎてお菓子作りには余り使っていません。

真ん中のステンレスバットもオーブントースターでよく使っています。
ケーキやクイックブレッドを焼いています。

バットは角型よりも高さがありません。
ケーキ生地を流して薄めのケーキが焼けます。
チーズケーキなんかいいですよ。

手の混んだお菓子ならタルトも焼けます。
甘くないケークサレやクイックブレッドもおすすめです。
冷菓にも使いやすいですね。

ホーロー製のものは直火にかけられます。
ホーローバットを使ったレシピ本というのも出ています。
バットを活用するクッキーやチーズケーキの本もあります。
ホーロバットで有名なメーカーは野田琺瑯。

琺瑯のバットと言えば、野田琺瑯が有名です。

楽天市場【野田琺瑯バット】を探す

オーブントースターに入るサイズの小型のバット・グラタン皿

オーブントースターに入るサイズの小型のバット。
オーブントースターでケーキも焼けます。

バットでなくても陶器製のグラタン皿でもOKです。
グラタン皿は耐熱性なのでオーブントースターも大丈夫。

マジカルキッチンでよく使うのはオーブントースターにぴったりのサイズの耐熱ガラスのグラタン皿です。
同じシリーズでスクエアの大きめの型もあります。

マジカルキッチンで最近焼いているケーキはほとんどがこれ。
以前はパウンドケーキ2本をオーブンで40分焼いていました。
近頃はもっと気軽に焼きたくてバットやグラタン皿で薄めのケーキを焼いています。
バットでクイックブレッドを焼くことも多いです。

焦げそうになったらアルミホイルを

焦げそうになったらアルミホイルをかぶせます。

焼き上がり

焼きあがりました。完全に冷めてから切り分けます。

おからかぼちゃケーキ
おからとかぼちゃに刻んだチョコレートを加えたふんわりしっとりケーキ。
メレンゲさえがんばれば、あとは簡単。バットに流してオーブントースターで焼けます。

耐熱保存容器で代用可能

また耐熱性ガラスの四角い保存容器もケーキ型に使えます。
事前にオーブンOKかどうか確認をします。
プラスティック製のふたははずして焼きます。

レンジOKのものならレンジケーキもできます。
(角が丸いものが多いですが)

ガラス製のものは中が見えるので、トライフル、ティラミスもいいですよ。
普段保存容器として使う際もガラス製のものは中が見えて冷蔵庫で見やすいです。

型いらずでスクエアケーキ

実は型がなくてもケーキは焼けます。
オーブンの天板に紙を敷いて生地を入れて焼けば大きな天板ケーキに。

またはアルミホイルを活用しましょう。
天板の上にアルミホイルを広げ生地を流し入れ高さのあるフチを作って形にします。

四角い形にすれば立派なケーキ型に。
好みのサイズに調節できるのが便利です。
事前にアルミホイルの内側にサラダ油を薄く塗っておきます。
焼き上がった時に生地がはがれやすくなります。

おからのブラウニー生地

天板またはバット(ステンレス等耐熱性の)などにアルミホイルを広げて生地を流し入れます。
フチを立たせて形を作ります。

おからのスパイスブラウニー
スパイスやトッピング、刻んだチョコ入りで豪華なブラウニー。
オーブントースターでアルミホイルで作った型で焼き上げます。

新聞紙を使って折り紙で箱を折るように型を作ることもできます。
アルミホイルも使います。

この新聞紙の型は昔から家庭でカステラを焼く際に使われてきたようです。
詳しくは「カステラ 新聞紙 型」で検索。
作り方が紹介されていますよ。