1. TOP
  2. お菓子作りtips
  3. お菓子の材料tips
  4. オートミール、グラノーラについて

オートミール、グラノーラについて


カテゴリー: お菓子の材料tips
オートミール

オートミールとは

オーツ麦を加工したもの。
栄養価が高いことで知られています。

昔児童文学を読んでいると、病気をするとオートミールのおかゆを食べさせられると いう描写がよく出てきました。
この食べさせられるというのがポイントで。
オートミールのおかゆイコールまずいものと言うイメージでした。

とは言え、病人に食べさせるくらいなので、やっぱり体にはいいのです。
栄養価が高く、食物繊維も豊富。鉄分カルシウムなども含まれています。

オートミールを使ったお菓子

ポピュラーなのは、クッキーに加えてオートミールクッキーにすること。
グラノーラを作ったり、パンやパンケーキに加えたり、ケーキやスコーンに加えるのもおすすめです。
素朴なカントリー風のお菓子作りにも活躍します。

グラノーラとオートミールの違い

グラノーラはオートミールに砂糖やはちみつなど甘味、油分を足して焼いたものです。
つまりオートミールの加工品、ざくざくした食感で、そのまま食べても食べやすく、お菓子作りにも使えます。
ナッツ、果物等を足したものも多いです。

グラノーラとは

グラノーラ

オーツ麦などの穀類、砂糖、蜂蜜などの甘味、油、ナッツ、ドライフルーツから作られるシリアルの一種。
油やシロップをからめてオーブンで焼いて作ります。
食物繊維他がとれるため、近頃は健康志向の高まりから人気が出ています。

メーカーや商品によって入っているナッツや、フルーツが違うのはもちろん
甘さや砂糖を使うか蜂蜜を使うかなど違ってくるので食べ比べてみるのも楽しいです。

グラノーラを使ったレシピ

ザクザクとした香ばしい食感でシリアルとして食べられる他お菓子の材料にも。
ナッツを入れるクッキーやケーキにグラノーラを使うと便利です。
例えば、ブラウニーやアメリカンなドロップクッキーに。

ミューズリーとグラノーラの違い

ミューズリーは甘味をつけているものもありますが、一般的にグラノーラより甘さは控えめ。
グラノーラのように油をかけてオーブンで焼きません。
油は不使用、材料はオーツ麦などの穀類、ドライフルーツやナッツです。
イメージとしてはオートミールにドライフルーツやナッツを加えた感じです。