1. TOP
  2. お菓子作りtips
  3. お菓子作りのコツ・アイディア
  4. ガナッシュ作り

ガナッシュ作り


カテゴリー: お菓子作りのコツ・アイディア
生チョコレートを切り分ける

お家でショコラティエ、チョコレートお菓子を作ってみませんか。

ガナッシュが作れれば、丸めてトリュフに、石畳チョコレートや生チョコレートも作れます。
なめらかなガナッシュを作るコツや材料、手順について説明します。

まずは基本のトリュフ

ガナッシュでパヴェ・ドゥ・ショコラ

コーヒーを加えると、コーヒー風味の石畳チョコレート

ガナッシュ作りのコツ

ガナッシュとは、チョコレートを温めた生クリーム、洋酒等に溶かして作るチョコレートの一種で、固めると生チョコレート、四角く切り分ければ石畳チョコレート。
丸めればトリュフになります。どちらも口溶け良くなめらかで柔らかなチョコレートが楽しめます。
またクッキーやマカロンにサンドしたりも。

ガナッシュの材料

チョコレート、生クリームが主な材料です。
バター、洋酒、蜂蜜(水飴)などを加える事も。

中にナッツを入れればナッツのガナッシュ。
ホワイトチョコレートと抹茶で抹茶のガナッシュを作ることも。

ガナッシュの作り方

  1. チョコレートは細かく刻みボウルに入れます。小鍋に生クリーム、はちみつを加え軽く沸騰させ火をとめ、刻んだチョコレートに加えます。
  2. 余熱でチョコレートが溶けるのを見て、ゆっくりと泡立て器で混ぜます。
  3. チョコレートが完全に溶けてなめらかになったら、ラム酒を加えて混ぜます。

ガナッシュ作りの注意点

ツヤよくなめらかにできたらOKです。
失敗すると分離したり、固まらなかったりします。

バターや洋酒はチョコレートが溶けてから加えます。蜂蜜、水飴を加える場合は生クリームと一緒に温めます。

チョコレートを完全に溶かすのもポイントです。
もし溶け残ったら、50℃程度の湯煎にボウルをあてて溶かします。

生クリームを牛乳に変えても作れますが、その分あっさり風味になります。
牛乳の量は少し減らして、牛乳を温める時に膜が張らないように温めます。

電子レンジで温め

生クリームの温めは、電子レンジでもできます。
耐熱ボウルに生クリーム、蜂蜜を入れラップ無しで500w約1分10秒程度温めます。
チョコレートを加えて、溶け残りがある時は、電子レンジに短時間10秒程度ずつかけて溶かします。

チョコレートの選び方はこちら

マジカルキッチンチョコレートに関するTips

素材選びやコツ等書いています。
バレンタインにもお役立ち。

マジカルキッチンお菓子レシピをチェック


ココアパウダーを使ったお菓子レシピ集


チョコレートを使ったお菓子レシピ集

チョコレートお菓子に関するおすすめ本

見ているだけでも楽しく参考になります。

TV放送されたプロのチョコレートが家庭で作れる本。

簡単で作りやすいレシピ、チョコレートの焼き菓子達。

作りたい定番トリュフ、ブラウニー、ロールケーキ、ガトーショコラ
アレンジのきいたものも、ラッピングも紹介。

まとめ買いにも便利なネットショップ

ホームメイドショップKIKUYA

お菓子材料・器具の専門店。1300種類の商品をご提供!

ママの手作りパン屋さん

おうちでパンやお菓子を手作りしませんか!パンの作り方レシピも満載!

マルサンパントリー

お菓子材料・パン材料・器具・道具が2500種類。