おから、きな粉、豆乳、おばあちゃんが作ってくれたみたいなドーナツ。

おからのドロップドーナツ


ジャンル: 主な食材: , , , , , , , , 季節:

素朴なおからドーナツです。鍋にポトンとスプーンで生地を落として揚げます。
周りはカリッと揚がって、甘さも控えめ、あっさりと食べられます。

おからのドロップドーナツ

Photo: by Magical Kitchen

ドーナツを3時のおやつにすると決めたら
ボウル、粉と卵に砂糖を用意。
エプロンも忘れずに

お鍋にスプーンで
ポトンポトンと落としましょう。
そう、これはドロップドーナツ。

油の音ジュージュー。
ドーナツのボール、膨らんでいく。

裏返して、色づいたかチェック。
あがったドーナツは
1、2、3個つまみ食い。

砂糖とドーナツ袋に入れて
カシャカシャ振ってお化粧しましょう。

お皿にドーンと積み上げて
ドーナツおやつできあがり。

調理時間: 40分 分量: 4人分

材料

  • おから ・・・130g
  • 薄力粉 ・・・160g
  • ベーキングパウダー ・・・小さじ2
  • きび砂糖 ・・・50g
  • 塩 ・・・少々
  • オリーブオイル ・・・13g(大さじ1)
  • 卵 ・・・2個(Mサイズ)
  • 無調整豆乳(または牛乳) ・・・50ml
  • バニラエッセンス ・・・少々
  • 揚げ用のサラダ油 ・・・適量
  • 仕上げ用砂糖 ・・・大さじ2
  • 仕上げ用シナモンパウダー ・・・少々
  • 仕上げ用きな粉 ・・・大さじ2

作り方

  1. ボウルに卵を割り入れて泡だて器で混ぜ、砂糖、塩、オリーブオイル、豆乳、バニラエッセンスを順に混ぜ、おからも加えて混ぜます。薄力粉、ベーキングパウダーを合わせたものをふるい入れゴムベラか大きいスプーンで練らないように混ぜ生地が完成。
  2. 160℃の油にスプーン2本を使って生地を落とし全体がきつね色になるよう揚げ油を切ります。
  3. ビニールまたは紙袋にきな粉、シナモン、砂糖を入れて振って混ぜた中に熱いドーナツを入れて上下に振って砂糖をまぶしてできあがり。

キッチンメモ

外はカリッと中はふんわりドーナツ。
油にポトンポトンと落として作ります。

生地の甘さは控えめなおから入りのドーナツです。
おからの匂いや食感はありません。

他にもきな粉、豆乳を使って和風テイストのドーナツに。

ホットケーキミックスを使わないドーナツレシピです。

あっさりしたドーナツにきな粉、シナモンシュガーをまぶした
素朴なドーナツに仕上がってます。

小さいサイズにしてたくさん揚げました。
数が多い分時間がかかります。
多すぎる場合は半量で作ってみてください。

素朴な魅力のおからドーナツ

おからのドロップドーナツのポイント
ドーナツの揚げ方について、おからの冷凍保存
ホットケーキミックスを使ったおからドーナツの作り方

作り方を写真で説明

卵、砂糖、おからなどを加える

卵、砂糖、おからなどなど順に加えてその都度混ぜます。

おからドーナツ生地完成

粉類を加えておからドーナツ生地完成です。
薄力粉を加えてからは、ゴムベラを使って混ぜます。
グルグル練らないように、さっくりと混ぜるようにします。

膨らんできたドーナツ生地

生地をスプーン2本で油に落とします。
固すぎて落としにくい場合は、水分を足します。
柔らかすぎる場合は、粉を足します。

上の写真は膨らんできたドーナツです。

大豆から豆乳を絞った後の残りがおから。豆乳からは豆腐も作れます。
おからは、搾りかすとは言え、食物繊維やカルシウムも含まれる素材です。

このおからは、傷みやすい食材です。
買ってきたら、なるべく早く使い切ります。

火を通しておく

生のまま置いておくよりも、火を通しておいたほうが安心。
とりあえず、から炒りして水分を飛ばしておきます。
フライパンを使う他、電子レンジでもできます。
耐熱性のお皿におからを広げ、フタやラップをせずに電子レンジにかけてパラパラにします。
料理やお菓子に使えます。

冷凍保存する

おからの冷凍は、生のままでも空炒りしてからでも可能です。
コツは使いやすいように小分けに冷凍しておくこと。
封のできるジッパー付きの袋に入れて、板状に形を作って冷凍すると場所もとりません。
解凍は自然解凍か、電子レンジで。

ドロップドーナツのポイント

形はいびつになりがちですが、そこもかわいいドロップドーナツ。
素朴さが家庭的で魅力です。

ドロップドーナツは、生地を混ぜて、休ませる時間は必要なし。
生地を作ってすぐに揚げられます。

その時々生地の固さがかわってくるので
固そうな時は牛乳や豆乳、水など水分を加えます。

大きめに揚げた方が揚げる数が少なくて楽ですが。
小さめに揚げると火の通りがよく早く揚がります。

カレースプーンを使うと大きめのドーナツに。
普通サイズのスプーンを使うと小さめのドーナツになります。

揚げているとき膨らみます。
鍋に生地を落とすときは、隣同士の距離に余裕をもって。

ドーナツの揚げ方について

ドーナツを揚げるとき、油たっぷりの方が揚げやすいのですが
ドーナツが半分程度浸かるくらいの油の量でも大丈夫です。
火加減に注意しながら揚げます。

今回はドーナツを18センチの厚手の鍋で揚げました。
鍋の底が厚いほうが、温度が下がりにくく安定するので揚げやすいです。

フライパンでも揚げられます。
温度が上がりやすく下がりやすいので、焦がさないように
マメに火加減を調節します。

ホットケーキミックスを使ったおからドーナツの作り方

ホットケーキミックスおからドーナツ

以前マジカルキッチンで紹介したホットケーキミックス使用のおからドーナツです。

おから150g、ホットケーキミックス200g
卵2個、塩少々、オリーブオイル大さじ1、豆乳または牛乳大さじ3~4
仕上げにまぶす砂糖、シナモン適量

  1. ボウルに卵を割りほぐし、塩、オリーブオイルを加えて混ぜ、おから、ホットケーキミックスも加えて混ぜます。豆乳は生地の様子を見ながら少しずつ加えます。
  2. 油を中温に熱し生地をスプーン2本で(なるべく)丸く落とし、ときどき、ひっくり返しながら揚げます。油を切ります。
  3. 熱いうちに、好みで砂糖、シナモンをまぶします。
ホットケーキミックスおからドーナツ生地

ホットケーキミックスおからドーナツの生地です。

おからの保存について

大豆から豆乳を絞った後の残りがおから。豆乳からは豆腐も作れます。
おからは、搾りかすとは言え、食物繊維やカルシウムも含まれる素材です。

このおからは、傷みやすい食材です。
買ってきたら、なるべく早く使い切ります。

火を通しておく

生のまま置いておくよりも、火を通しておいたほうが安心。
とりあえず、から炒りして水分を飛ばしておきます。
フライパンを使う他、電子レンジでもできます。
耐熱性のお皿におからを広げ、フタやラップをせずに電子レンジにかけてパラパラにします。
料理やお菓子に使えます。

冷凍保存する

おからの冷凍は、生のままでも空炒りしてからでも可能です。
コツは使いやすいように小分けに冷凍しておくこと。
封のできるジッパー付きの袋に入れて、板状に形を作って冷凍すると場所もとりません。
解凍は自然解凍か、電子レンジで。

おからのドロップドーナツと同じ材料で作れるお菓子

材料:おから(製菓)|きな粉|オリーブオイル|サラダ油|シナモン|ベーキングパウダー|薄力粉-製菓材料|豆乳|

材料大分類:|油脂類|穀類|膨張剤・凝固剤など|調味料・甘味・香辛料|豆・おから・豆腐・豆乳他|

おからのドロップドーナツと同じジャンルのお菓子

ジャンル: