初夏から夏の保存食

砂糖で梅シロップ

氷砂糖でなくてもOK、酢で発酵を抑えます。 35と70mlの酢で作り比べ、味比べ。

どくだみ茶

庭にはびこる、どくだみでどくだみ茶作り
刈る、干す、お茶で飲むを丁寧に紹介。

ヤマモモジャム

ヤマモモの季節には、森の魔女みたいに
コトコトとヤマモモジャムを煮る。作り方を紹介します。

自家製オレンジピール

柑橘の皮がおいしいお茶うけやお菓子作りの材料に。
皮をゆでこぼしてから砂糖でコトコト煮ていきます。

しょうがの蜂蜜漬け

生姜と蜂蜜を漬けるだけ。
ドリンクや料理に使えます。

ヤマモモジュース

ヤマモモを砂糖、水で煮て、こすだけ。
天然のおいしさ召し上がれ。

木の芽味噌

春から初夏のさわやかな香りを楽しむ木の芽味噌。
木の芽がたくさんあったなら。

みょうがの梅酢漬け

赤梅酢でみょうがを漬けると。
赤色濃く鮮やかに。夏の上級薬味。

らっきょうの酢醤油漬け

定番らっきょうの甘酢漬けを漬けるついでに、しょうゆ漬けも1本。
そのままでも、料理に使っても。

簡単らっきょうの甘酢漬け

定番らっきょうの甘酢漬け、塩漬けはなしで。
らっきょうの甘酢漬けの使い方あれこれも。
スポンサーリンク