簡単ナスのミートソーススパゲッティ

簡単ナスのミートソーススパゲッティ
スポンサーリンク
ナス×ミートソース、市販のミートソース大活躍

野菜食べたい

パスタソースだけじゃ
物足りない

だったら足せばいいのかな
なんて感じで作ってみましょ

野菜プラスなスパゲッティは
見た目も豪華に

材料

  • スパゲッティ ・・・160g
  • なす ・・・220g(1本)
  • にんにくみじん切り ・・・小さじ1
  • 赤唐辛子輪切り ・・・少々
  • まいたけ ・・・1/2袋
  • ミートソース缶 ・・・1缶
  • オリーブオイル ・・・大さじ1
  • 酒 ・・・大さじ1
  • 水 ・・・大さじ2~4
  • 塩 ・・・少々
  • こしょう ・・・少々
  • パセリみじん切り ・・・少々
  • 粉チーズ ・・・適量

作り方

  1. 鍋に湯を沸かし、塩を加え、スパゲッティをゆでます。
  2. まいたけは石づきを落とし手で裂きます。なすはさいの目に切ります。
  3. フライパンにオリーブオイル大さじ1と、にんにく、赤唐辛子輪切りを入れて火をつけ、弱火で香りが出るまで炒めます。
  4. 中火にしナスを加えてざっと炒め、舞茸も加えて炒め、ミートソース、酒、水を加えてフタをして、時々混ぜながらナスが柔らかくなるまで煮込み(もし焦げつきそうなら水を加える)、塩(味を見て)、こしょうで味をととのえます。
  5. ゆであがったスパゲッティはザルにあげ皿に盛り付け、なすのミートソースをかけます。好みでパセリ、粉チーズを添えます。

キッチンメモ

ナスのシーズンに毎年一度は、作っているナスのミートソーススパゲッティです。
カンタンだけどおいしくて、はぁ~食べた食べた~
って食べ終わった後の満足感がすごいです。

今年は余ったソースをご飯にかけて上にチーズを乗せて。
オーブントースターで焼いてライスグラタン?風にしたものも食べました。

ナスのライスグラタン風

缶詰やレトルト等の市販のミートソースで、簡単ナスのミートソース。
いつものミートソースがグレードアップ、ボリュームアップです。

ナスがスポンジのようにミートソースのおいしさをたっぷり含んでくれます。
そして、きのこがうま味をアップ。
市販のミートソース缶が野菜でいっぱいに。
夏から秋なすの美味しい季節にさっと作りたくなるパスタです。

マジカルキッチン料理の食材Tips

ナスについて
マジカルキッチン料理のTips食材編、今回はなす。
旬はいつ?保存?栄養は?
下ごしらえ、水にさらす?語源についての豆知識もお届けします。

せっかくレトルトや缶詰を使うのだから、調理はお手軽に。
手間をかけたくないですよね。
そんなわけで、火の通りやすい食材を使って。
じっくり炒めたりなしで作れます。

味つけは、味見をしてから。
味が薄ければ味(塩)を足して。
市販のミートソースに塩気があるので、加えなくていい場合もあります。

ナスの切り方はお好みで短冊切りや輪切りでナスの存在感を出しても。

なすはフライパンを使う直前にカットします。
切ってから時間がたつと色が悪くなります。
カットしてすぐならアク抜き不要。

きのこは石づきを落としてほぐして冷凍しておくと便利。
解凍せずに使えます。
また、冷凍することで栄養もアップします。

にんにくやお酒を加えることも市販のミートソースをグレードアップさせるコツ
唐辛子で辛味を加えて大人向けに。
辛いものが苦手な方や子供さんは省いてOK。

マジカルキッチン動画でレシピ

切ってちょっと炒めてソース投入、作り方の流れが動画で分かりやすく。
出来上がりはレトロ喫茶店風に盛りつけました。

簡単ナスのミートソーススパゲッティの作り方を写真で説明

にんにく、唐辛子を炒める

にんにく、唐辛子、オリーブオイルをフライパンに入れて弱火にかけて
香りが出るまで炒めます。
あわてずじっくり。

焦げやすいから火加減に注意。
フライパンにオイル、唐辛子、にんにくを入れてから火をつけます。

火を中火にして、ナス、マイタケの順に炒めます。
ざっとでOK。

ミートソースを加える

ミートソースを加えます。
缶のまわりについたソースって取りにくい~
水や酒を入れて缶をすすいで。

フタをしてナスが柔らかくなるまで煮ます。
時々フタを取って、混ぜます。
焦げつきそうなら水を足します。

ナスのミートソース出来上がり

できあがりです。
煮始めはゆるめだったソースも煮詰めてとろみがでて美味しそうになりました。

スポンサーリンク

市販のパスタソースをワンランクアップ術

市販のスパゲッティ用の缶詰やレトルトのソースと言えば。
ミートソースやナポリタンは昔の話。
今では和風ソースや本格パスタソースも人気です。

そのままでもおいしいけれど。
缶詰っぽいのが気になる。
一味足して我が家の味にしたい。
ちょっとくどく感じるときも。
具が少なくて野菜も少なめ、栄養面が心配。
または具が少ないから、物足りなさを感じる。

なんてことありませんか?

そこで今回は、市販のパスタソースをちょいアレンジするアイディアです。
ワンランクアップさせるあれこれを紹介します。

ただ、最近のパスタソースはそのままでおいしいものも多いので。
そういうタイプは、ちょい足しには向かないかもです。

  • ワインや酒で臭み消し、風味アップ
  • にんにくやしょうが、薬味を加える
  • 辛さをプラス(大人も満足)
  • 野菜をプラスでボリューム、栄養とおいしさを
  • きのこをプラスでボリューム、栄養とうま味をアップ
  • フレッシュトマトや缶詰のトマトをプラス
  • 最終手段、肉を足す!
  • 柚子胡椒や柑橘の皮を

具を加えて味が薄まった時は。
パスタソースに合わせて味を足してやります。
塩、醤油や味噌。
トマト系ならトマトケチャップ。

コショウも忘れずに。

ワイン・酒・薬味で風味をアップ

お鍋で温める際に、酒やワイン、ニンニクをプラス。
お好みのハーブ等あれば加えても。

最終手段肉を足す

市販のミートソースってひき肉少ないですよね。
物足りなさを感じることも。
市販品を活用するんだから、基本、手間をかけずに作りたいところですが。
最終手段でひき肉投入です。
ついでにみじん切り玉ねぎも加えて炒めたところにミートソースを加えればOK。

柑橘でさわやかな風味アップ

柚子胡椒や柑橘の皮も少し加えるだけで、簡単にパスタソースがワンランクアップ。
ちょっと大人の風味になります。

例えばしょうゆベースの和風パスタに柚子胡椒。
クリーム系のパスタにレモンの皮の千切りやすりおろしを少々散らして。
アジア系のナンプラー風味のパスタにも柑橘は合います。

パスタによっては、レモン汁をかけても、さっぱりおいしいですね。

簡単ナスのミートソーススパゲッティと同じ材料で作れるレシピ

料理ジャンル

器具:

季節: /

国・地域:

レシピキーワード:

関連レシピ

オクラと釜揚げしらすの梅パスタ

和風パスタのタレは簡単、梅干し刻んで、オリーブオイル、しょうゆと混ぜるだけ。
具はオクラ、釜揚げしらす、トマトを使いました。オクラのネバネバがヘルシーな和風パスタに。

かぶとサバ缶のパスタ

しょうが、ねぎ、オリーブオイル、えのき、サバ缶、かぶで作るスパゲッティ。
サバ缶の旨みと他の材料がマッチして季節の「かぶ」をひきたてます。

きのこマカロニグラタン

熱々グラタンの中にはマカロニときのこ。
トッピングにはチーズとサクサクのパン粉を。

チキンマカロニグラタン

いつもの家庭の味、チキンとマカロニにグラタンの作り方です。
グラタンの基本を紹介します。