1. TOP
  2. お菓子作りtips
  3. お菓子作りのコツ・アイディア
  4. 生クリームが余ったら

生クリームが余ったら


カテゴリー: お菓子作りのコツ・アイディア料理のコツ・アイディア
栗きんとんグラスモンブラン

お菓子作りや料理に使った生クリーム。
半端に余ることありませんか。
今回のマジカルキッチンTipsは「余った生クリームの使い道」を考えます。
ちょぴりから100ml程度までの活用法を紹介。
少し残ったホイップクリーム使い切りアイディアから。
クリームが足りないときのかさまし法。泡立てるのが面倒なときのそのまま編をお届けします。

少しずつ余りがちなお菓子材料等を使ったリメイクお菓子アイディアも紹介中。

ホイップしたクリームが半端に余ったとき

  • 芋ペースト(さつまいもあんや栗きんとん)、豆(豆の甘煮をつぶす)ペーストにホイップクリームを少量加えて、ディップに。
  • トーストに他の具と一緒にのせて贅沢デザートトーストに。
  • クラッカーにジャムとのせてカナッペに。
  • シフォンケーキやパウンドケーキ、マフィン、パンケーキに添える。フルーツやジャムも添えればボリューム感アップ
  • パフェやプリンの一番上だけに飾る。コーヒーゼリーにも。
  • グラストライフルに。グラスで作ると多少クリームが多くても少なくても調整可能。
  • コーヒーにのせてウィンナーコーヒーに。

ディップは、市販のお菓子につけて食べてもグッド。

生クリームが足りない!

お菓子作りにホイップクリームを使いたいのに、少し足りないみたい。
そんな時は、小豆やさつまいものペーストをホイップクリームに足します。
フワフワの小倉クリームになります。

ペーストにホイップクリームを加えるときのコツ。
混ぜやすいように大さじ1程度のホイップクリームでペーストの固さを緩めてからホイップクリームを加えます。
ゴムベラや大きなスプーンで手早く混ぜます。

洋風にしたいときは、バニラエッセンスや洋酒を加えます。

  • ホイップクリームに小豆缶の小豆やあんこを足して小倉生クリームに。
  • ホイップクリームにかぼちゃ、さつまいも等をつぶして砂糖を混ぜたペーストを加える。豆の甘煮をペースト状にしたもの物おすすめ。
  • ホイップクリームにクリームチーズと混ぜる。柔らかく練ったクリームチーズに混ぜると、リッチでふんわりクリームに。
  • ホイップクリームにカスタードクリームに混ぜるとクレーム・ディプロマットに。シュークリームにぴったり。

シュークリームに使うほか、パンケーキ、どら焼きやワッフルにも使えます。

こちらのふわふわのクリームも市販のお菓子につけてもしあわせ。

生クリームについて、ホイップクリームの上手な泡立て方に関しては
下のマジカルキッチンTipsにて。

生クリームを泡立てて使うのが面倒!

少量~100mlの生クリームが余って泡立てるのが面倒なときってありませんか。
ここでは少量から100ml程度の生クリームをそのまま使う方法を集めました。
牛乳を使う料理、お菓子に生クリームを足すとリッチな味わいに。

  • ベイクドチーズケーキ生地に使う。
  • コーヒーゼリーの上に垂らすとレトロ喫茶店風に。
  • プリン液の牛乳に生クリームを足すとリッチに。
  • マフィンやケーキ生地の水分(牛乳替わり)に使う。
  • トリュフや生チョコレート作りに。温めた生クリームにチョコを溶かして。
  • 料理に使う。(グラタンに加えるとっクリーミー。キッシュ作りに。また、クリームパスタ等、ポタージュスープ。仕上げに少々垂らしても)
  • 生クリーム食パン作りに。(ホテル食パンになります)

マジカルキッチンお菓子レシピ、生クリームを使ったレシピをチェックする


生クリームを使ったお菓子レシピ