焼けたマヨネーズとほんのり甘いコーンのトースト。

マヨコーントースト

お惣菜パンの定番マヨネーズコーンパンをトーストで。
あらびき黒コショウと粉チーズをトッピング。

マヨコーントースト

Photo: by Magical Kitchen

クリスマスレシピ特集へ

調理時間: 15分 分量: 2人分

材料

  • 食パン5枚切り ・・・2枚
  • コーン(缶詰または冷凍) ・・・60g
  • マヨネーズ ・・・1人15~30g
  • あらびき黒コショウ ・・・少々
  • 粉チーズ ・・・少々

作り方

  1. コーンは水気をよく切ります。パンの上にマヨネーズ、コーン半量ずつのせ、マヨネーズとコーンをパンに広げます。
  2. あらびき黒コショウ、粉チーズを上にふり、オーブントースターでパンがこんがり、マヨネーズに軽く焼き色がつくまで焼きます。

キッチンメモ

コーンがあればすぐできる、マヨネーズとコーンのトースト。
プチプチした甘いコーンにこんがり焼けたマヨネーズがおいしい1品。
この組み合わせは、焼きたてパン屋さんのパンでもおなじみですね。
トーストで作ればスピード簡単。

コーンは缶詰のものを使うときは、しっかり水を切ります。
冷凍コーンを使っても。

一応分量など書きましたが、目分量、適当で大丈夫です。
ただし、たっぷりマヨネーズを塗ってそのままオーブントースターの網で焼くと。
ヒーターに垂れる恐れがあるので、その場合はアルミホイルに乗せて焼きます。

マヨネーズをよく焼いたほうがおいしいです。
グツグツするまで焼いてください。
焦げそうならアルミホイルをかぶせたり
位置を入れ替えたりします。

上にトッピングしたあらびき黒コショウと粉チーズは
なければないでも大丈夫です。
お好みでパセリを刻んで散らしたり。
ハムを刻んだもの、玉ねぎなどを加えても。

こんがり焼けたマヨネーズがおいしい理由

マヨネーズは普段、サラダに使うときはそのまま加えて食べますね。
お好み焼きに絞る時もそのまま使います。
このマヨネーズ、今回のように焼くとどうなるか。

すでにみなさんご存知方おもいますが
マヨネーズをオーブンやオーブントースターで焼くと
また違った食感になります。

それは水分が抜けて濃くなるから。
焼きマヨネーズは、ぎゅっと濃縮されたマヨネーズになります。
チーズに似た感じ。

焼きマヨネーズをピザ、グラタン、肉魚のグリルに応用

マヨネーズ、パンに塗って焼くほか色々応用できます。
ピザに細い線状に絞って焼けばマヨネーズピザ。

チーズの代わりにマヨネーズを使う感じです。
マジカルキッチンでは、チーズとマヨネーズ両方使ったりもします。
(どちらも量は控えめに)

同じくグラタンに使うこともあります。
パン粉をふっても香ばしいです。

魚や肉にマヨネーズを塗ってオーブントースターで焼くのも簡単で美味しい。

マヨコーントーストと同じ材料で作れる料理

材料: とうもろこし| コーン缶詰| マヨネーズ| 粉チーズ|

材料大分類:パン-食材|乳製品|缶詰・漬物・加工品|調味料・甘味料・香辛料|野菜|

マヨコーントーストと同じジャンルの料理

ジャンル: |